ベルギー・アントワープの飾り窓レビュー【MAPあり】

スポンサーリンク

ベルギー・アントワープの飾り窓について紹介します

 

概要

オランダ・アムステルダムで有名な飾り窓がベルギーにもある

アントワープの落ち着いた静かな雰囲気の街中の一角にの怪しいピンク色のネオンが光る一帯がある

窓に浮かぶ女性たちの妖艶な雰囲気は必見

ブリュッセルと違い狭いエリアに密集しているため、見応えがあるのはアントワープの方だ

規模も大きく女の子の見た目レベルも高い

 

参考記事:

ベルギー・ブリュッセルの飾り窓・おすすめホテル情報まとめ【MAPあり】

 

 

アクセス

中央駅から北西方面に2kmほどいった川沿いに近いエリアにあるアントワープの飾り窓エリア

100mほどの小さなとおりに囲まれたエリアに密集している

 

MAP

赤枠:飾り窓

赤線:飾り窓密集エリア

赤:怪しいバー

青:ホテルーThe Ash、Hotel Elzenveld、Maison Emile

 

遊び方

飾り窓内の女の子をみて気に入ったこがいたら合図して交渉

ドアをあけてくれるので料金を聞いて合意すればそのまま中に入る

窓の外から交渉する場合には指一本が10ユーロを意味するので、希望する金額の本数指を立てて女の子の反応を見る

部屋に入ったらまずチップの支払い

時間が来たらその時の状態に関わらず即終了

 

 

料金の相場

交渉次第だが、チップの相場は40~50ユーロ

始めに40ユーロを提示してくる女の子が多いが、50ユーロと強気にでてくる女の子もいる

管理人が確認した女の子はプレイ時間は20分だと言っていた

ブリュッセルでは10分〜15分を指定する女の子が多かったので、アントワープの方がお得かもしれない

 

ポジション変更、タッチなどは追加料金がかかる可能性があるので事前に要確認

ただし、こちらも管理人の知人が潜入したところ、タッチもポジション変更も無料だったとのこと

サービス内容は女の子による。客側の見た目や交渉次第で変わるものと思われる

 

女の子のレベル

管理人の印象ではアムステルダムの飾り窓より女の子レベルが高い

また、アントワープの女の子の平均見た目レベルはブリュッセルより上

またブリュッセルよりも明らかに性格が良さそうな女の子が多いのが特徴だ

観光客が多いブリュッセルはどうしても一見の客が多くなり、対応もおざなりになってしまうのではないかと思われる

 

遊びやすさ

アントワープはベルギーの中のオランダ語圏だが、飾り窓で働いているのはほとんど東欧を中心とした外国人女性

そのため英語で問題なくコミュニケーションできる

 

店のシステムも至ってシンプルなので遊びやすい

建物は外見も中の部屋も清潔

 

しっかり管理されているが、シャワーは無くシンクの水で洗浄するため

女の子を含めて身体の衛生面はやや難あり

 

営業時間

24時間営業

 

管理人の評価

海外夜遊びに慣れていない人、またアントワープを他の用件で訪問する人については一見の価値あり

ベルギーの物価を考えると、40ユーロという値段は破格の安さだ

 

綺麗な女の子も多いのでコストパフォーマンスはいいのかもしれない

ただし、時間が短いため注意

ブリュッセルと比較すると、アントワープの方が女の子がスレていないためおすすめ

時間もこちらの方が長く、融通も効き、まったりした雰囲気で遊ぶことができる

 

システマティックな味気ない飾り窓のサービス内容を考えると、隣国ドイツのFKKの方がオススメ

飾り窓のために訪問する価値があるとは考え難い

 

注意点

時間が非常に短いので注意

部屋に入った瞬間or女の子が電話をかけた瞬間からカウントダウンがスタート

服を脱ぐのもテキパキと

キスは基本NG

女の子によってはタッチもNGなので事前に細かく確認した方が良い

 

アントワープの治安

アントワープの治安は基本的に良い

飾り窓エリアの雰囲気もブリュッセルほど悪くない

深夜でも特に危ない印象はなかった

 

 

アントワープのその他の夜遊び

MAPに示した怪しいバー

飾り窓エリアにあるバーに入ってみると、中には年配の白人男性と黒人の若い女の子たち

移民の女の子と男性の出会いの場のようだ

女の子はフリーランスで、交渉次第で連れ出し可能

 

 

アントワープのおすすめホテル

 

物価の高いベルギーで安く泊まり人はドミトリー(ホステル・安宿)がオススメ

ドミトリーの相場は20ユーロ前後

 

 The Ash

アントワープ中央駅から1km以内、各観光スポットも徒歩圏内でロケーションが良い

ドミトリーから比較的リーズナブル個室まで揃っている口コミ評価の良い安宿

Booking.comで料金・空室を確認

⇒Agodaで料金・空室を確認

⇒Expediaで料金・空室を確認

 

 

個室で口コミ評価の良いホテルは以下の2つ

アントワープ市内中心地のホテルの料金相場は70~80ユーロ〜

もう少し安い料金の宿もあるが、評価は総じて低め

 

Hotel Elzenveld

古城・修道院のようなかわいい作りをしたホテル

落ち着いた雰囲気で部屋も広さ十分、バスタブもついている

トラム駅前にありアクセスも良い

⇒Booking.comで料金・空室を確認

⇒Agodaで料金・空室を確認

⇒Expediaで料金・空室を確認

 

Maison Emile

アントワープ市内の比較的料金が安いホテルの中では口コミ評価抜群

周囲にはバーやレストランが多くアントワープの中でも良い雰囲気エリアにある

⇒Booking.comで料金・空室を確認

⇒Agodaで料金・空室を確認

⇒Expediaで料金・空室を確認

 

 

アントワープの他のホテルを探す

⇒Booking.comで探す

⇒Agodaで探す

⇒Expediaで探す

 

 

↓定番ガイドブックはこちら

これ一冊で多くの国の情報が丸わかり。周遊する方におすすめです

掲載国:イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、オーストリア、スイス、スペイン、ポルトガル、イタリア、アイスランド(掲載都市は下記リンク先の販売サイトをご確認ください)

↓英語ができる人にはロンプラがオススメ。情報量が圧倒的に多く、読んでるだけで面白いです

これ一冊でヨーロッパほぼ全域を網羅

掲載国:Austria, Belgium, Britain, Bulgaria, Croatia, Czech Republic, France, Germany, Greece, Hungary, Ireland, Italy, Montenegro, Netherlands, Poland, Portugal, Romania, Russia, Scandinavia, Serbia, Spain, Switzerland, Turkey, Ukraine and more

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています!労いのクリックをお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA