ドミニカ共和国・プエルトプラタのホテル・Black Beards Resortレビュー【MAPあり】

スポンサーリンク

ドミニカ共和国・プエルト・プラタのアダルトリゾート・Black Beards Resortについて紹介します

 

概要

大人のリゾートホテル・Black Beards

ひとたび入ればそこは天国

プールサイドやバーにはドミニカ人の女の子たち

一緒に飲んだり、部屋で遊んだり、快適・安全に過ごすことができる

明朗会計で余計な心配も要らない管理人イチ押しの遊び場のひとつだ

 

 

アクセス

拠点となる街はプエルト・プラタ

目指す場所はCostambar(コスタンバル)

プエルト・プラタからコンチョ(乗り合いバン・タクシー)に乗り、Costambarに向かう道路との分岐点で下ろしてもらう(MAPの紫のpin)

交差点からはモトコンチョ(バイタク)で50ペソ

行き先は「Barba negra」(バルバ ネグラ=日本語で黒ひげ)で伝わる

プエルト・プラタからならタクシーでもそこまで高くはないはず

 

サント・ドミンゴからのアクセス

長距離バスにのり、上記のConstambarに向かう分岐点で下ろしてもらうか、プエルト・プラタまで行ってコンチョで引き返す形

バスの運転手に聞いてみよう(Quero ir a Constambar:キエロ イル ア コスタンバル=コスタンバルに行きたいです

 

ソスアからのアクセス

コンチョ(乗り合いタクシー)でプエルト・プラタまで50ペソ(約125円)

コンチョでプエルト・プラタからコスタンバル分岐まで25ペソ(約60円)

 

プエルト・プラタ空港からのアクセス

空港から歩いてメインストリートに出ると、ソスアからプエルト・プラタ行きのコンチョを捕まえることができる

空港からのピックアップサービスあり(事前予約必須。片道45USD

 

 

 

タクシーは高いのでコンチョ利用がオススメ

ただしコンチョは1列に4人、助手席に2人座るシステムで、ボロボロの車が多いので理解した上で利用ください

 

MAP

赤:Black Beards Resort

紫:Costambar分岐点、Costambarに向かうコンチョ乗り場、Caribe turバスターミナル

 

遊び方

ホテルは予約必須(予約方法は後述)

チェックインしたら、部屋のファイルをしっかり読んでホテルのルールを確認

 

バーやプールサイドにいる女の子と会話して、気に入ったらジャグジーや部屋に連れていって遊ぼう

遊んだあとは女の子に直接チップを支払う 

 

ドリンクや食べ物は宿泊料金に含まれていないため別料金

  

宿泊なしで、バー・レストランの利用も可能

空き部屋があればショートで部屋を使うこともできる

 

予約方法

HPの予約ページから予約可能

http://www.blackbeardsadultresort.com/reservations.html

 

  • 電話もしくはメールで部屋の空き状況を確認
    • 電話:+1(809) 970-3268(10AM~9PM)
    • メール:下記画面のCLICK HERE FOR AVAILABILITYをクリック。希望日程、部屋数・部屋タイプを記載して送信

 

  • 空き状況を確認したら、上記画面のCLICK HERE TO MAKE A RESERVATIONをクリックし、フォームを記載

 

  • 指定したメールアドレスにre-comfirmationのメールが届くので、24時間以内にリコンファームした旨を返信する(予約の確認・確定)

まず自動返信が届く

その後リコンファームのメールが届くので、内容を確認して返信

 

 

料金

部屋はタイプごとに値段が異なり、1泊55~119USD(+TAX)

55USDのStandard single

 

女の子へのチップ

ショート:1800ペソ

ロング:3300ペソ

二人同時に連れて行く場合はそれぞれに上記の金額を支払う

 

営業時間

女の子がいるのは11:00~23:00

バーやレストランも23:00頃で閉まる

13:00~17:00がビキニタイム(女の子は水着)

 

女の子の数・レベル

管理人が宿泊したときの人数は下記のとおり

昼間:10~15人

夜:15~20人

 

見た目レベルについては、高からず低からずといったところ

ストリートと比べると、平均的なレベルの女の子が集まっている印象だ

女の子の肌は茶色か黒めが多く、白いこはほとんどいない

 

女の子のパフォーマンス評価システムがあるため、サービスレベルが高いのが特徴

 

遊びやすさ

システムがきっちり管理されているため、安全、清潔、快適に遊ぶことができる

定額のため金額の交渉の必要もない

以下は女の子に課されているルール

  • 女の子は態度やマナーの教育を受けている
  • 月に一度検査を受けている
  • タオルは自分のものだけを使う
  • 余分なお金を請求しない
  • チップを要求しない
  • 他の女の子と争わない
  • 客の同意なしにドリンクや食べ物をチャージしない
  • 客を急かさない。合意した時間よりはやく部屋を出ていかない

女の子との間に問題があった場合には、ママさんと呼ばれるおばちゃんに相談可能

ママさんは女の子の教育・管理をしている

スペイン語がまったくできなくても女の子からアプローチしてくるので遊ぶことは十分可能

会話を楽しむためにスペイン語ができた方が良い

簡単な英語を話す女の子もいるが、ほぼスペイン語オンリーと思っておいた方がいい

部屋にはセーフティボックスもついてて安心

 

ルール

  • 動画撮影は厳禁
  • 写真は以下の条件下で撮影可能
    • 女の子が同意している
    • 女の子の同意なしにインターネットに投稿しないこと
    • 女の子が裸になるようなイベント中は撮影不可
  • 避妊必須
  • 外部の女の子も連れ込み可能(過去に出入り禁止になっていないこと、身分証原本をもっていること)

 

管理人の評価

安心・安全に遊べる快適な空間

外よりも少しチップの値段は高いが、サービスパフォーマンスの高さを考えれば格安

外の女の子とはトラブルになる場合も多いため、ストレスなく遊びたいならここで間違いない

レストランは味のレベルも高くリーズナブル

ソスアと組み合わせて是非訪問してほしいオススメのホテル

 

なお、管理人のオススメは2泊。それ以上長いとおそらく飽きる

 

注意点

女の子が「マッサージ?○○時は?」などと時間を指定して予約させようとしてくることがあるため、要らない場合はしっかりその旨を伝えよう

予約したと勘違いされるとトラブルの元

アジア人をみると「チーノ」(中国人)と声をかけてくる女の子がいるが、悪気はないため、そんなもんだと思っていた方がストレスにならない

 

治安

暗くなってからの外出はタクシーかバイタクを使おう

周りにはなにもないので、夜間はホテル内で過ごした方が良い

昼間は歩いても問題ない

 

 

上記のとおり、ドミニカ共和国は英語がほとんど通用しないため、女の子とも他の地元の人ともスペイン語での会話が基本

指さし会話長はページを指すだけでコミュニケーションがとれる魔法の本です

超オススメなので必携

Mini版なので荷物になりません!

料金及びレートは2017年3月現在のものです。変動する可能性があるためご留意ください

 

お買い忘れはありませんか?

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています!労いのクリックをお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA