エチオピア・アディスアベバのオススメ夜遊びスポット・ホテル情報まとめ【MAPあり】

スポンサーリンク

エチオピア・アディスアベバのオススメ夜遊び情報を紹介します

 

アディスアベバ夜遊びオススメスポットMAP

赤枠ーBole

赤線ーPiassa中心地

赤ーKazanchis

赤ーMickey Leland street

赤ーナイトクラブ:Club H2O、Gaslight(Sheraton)、Club Illusion、Memo club

紫ーマッサージ:Pink Massage

青ーホテル:バロ・ホテル、Wutma Hotel、Taitu hotel、Bole Rock hotel

黄ーレストラン:China Bar and Restaurant、Tomoca coffee、生肉レストラン、ローカルレストラン

 

 

アディスアベバの夜遊びスポット・ナイトクラブ

 

Piassa

アディスアベバの夜遊びの中心地

洗練されたBoleエリアとは違ってカオス感が漂う

MAPの赤線部分には小さなバーやナイトクラブが無数にあり、店内や路上には外国人男性との出会いを求めるエチオピア人の女の子が溢れている

チップの最低価格は200ブル(約1000円)

バー店内の場合は300~500ブル(約1500~2500円)

この辺りはスリが多いので注意

 

Bole

Piassaと並ぶ夜遊びの中心地

若者たちが集まる場所としても有名

ナイトクラブ、バー、レストラン、モールなどが並ぶアディスアベバで一番洗練されたエリア

Piassa同様にBoleにも出会いを求めるエチオピア人女性がたくさんいるが、Boleにいる女の子はアディス出身の都会っ子が多い

 

Mickey Leland street

Boleの中でもMickey Leland street沿いのバー(MAPの赤ピンあたり)がハンティングに一番適した場所との情報を口コミサイトで確認

チップの最低価格は200ブル(約1000円)

 

Haya Hulet

Mickey Leland streetと並ぶBoleのハンティングポイント

 

Djibouti street

Mickey Leland streetと並ぶBoleのハンティングポイント

 

Mama’s Kitchen、Jubilee Lounge、Flirt Lounge

Boleエリアにあるバー。これらもオススメのハンティングポイント

 

Kazanchis

Boleの北西方面にあるKanzanchisはかつてのアディスアベバ唯一のRedlight disctict(赤線エリア)

今や女の子はアディスアベバの至るところに広がっているが、Kazanchisにもいる

チップの相場は他のエリアと同じ

Boleに比べて英語の通用度が低い

 

Gas Light Nightclub

写真はHPより

アディスで一番人気と言われているナイトクラブ

シェラトンホテルの中にあり、欧米スタイル

ドレスコードがあるため、ジーンズ、スニーカーなどで行かないよう気をつけよう

営業時間:

木〜土:10pm – 4am

 

Club H2O

Boleにあるアディスアベバの人気クラブのひとつ

エントランスは50ブル(240円)

 

Illusion Club

明け方まで盛り上がるアディスの人気クラブ

遅めの時間(2:30~5:00)に行くのがオススメ

 

Memo club

こちらも遅い時間に盛り上がるクラブ

エントランスフィーあり

売春婦が多いことで有名

 

アディスアベバのオススメマッサージ

Boleエリアに20店舗ほどあるマッサージ・Spaでは追加サービスが受けられる

 

Pink Massage

知名度が高いBoleのマッサージ店

【料金】マッサージ:200ブル、ハンドジョブ:+100ブル、スペシャル:+300ブル

MAP紫ピンは場所の目安

詳細な場所は周辺を探すかタクシー運転手などに聞いてほしい

BoleのChina street近くとの情報があるのでMAPのピン周辺にあるはず

 

 

アディスアベバのオススメレストラン

 

China Bar and Restaurant

中華料理レストラン

インジェラ(後述)が嫌になったらここへ

そこそこ美味しい

 

Tomoca coffee

有名なカフェ

立ち飲みでコーヒーをいただくのがエチオピアスタイル

 

 

生肉レストラン

アディスアベバでは生肉が食べられ、この通りにレストランが集中している

味は良いが、衛生状態がいまいちなのでお腹が弱い人は加熱した肉を頼もう

調理された肉も美味しい

 

ローカルレストラン

左にあるおしぼりみたいに丸められたものがインジェラ

Piassaでエチオピア料理を手頃な値段で食べるのにおすすめ

以下が代表的な料理

  • Wat(ワット)

煮込み料理。水気のないシチューのようなもの

ひよこ豆のShiro(シロー)がオススメ

 

  • Tubs(テュブス)

ぶつ切り肉の鉄板焼きのような料理

 

  • Firfir(フルフル)

味付けして少し煮たインジェラをインジェラとともに食べる

インジェラwithインジェラ

 

インジェラ=エチオピアの主食

「見た目雑巾。味はゲロ」とバックパッカーの間で有名

そこまでまずくないのでエチオピアにいったら是非試してほしい

 

 

アディスアベバのオススメホテル

快適な宿を求めているなら値段は上がるがBoleエリアがおすすめ

カオスな雰囲気を楽しみたいならPiassaがおすすめ

 

バロ・ホテル、Wutma Hotel、Taitu hotel

いずれもPiassaの中心エリアにある安宿

個室に1000〜2000円程度で泊まれるためリーズナブルだが、バックパッカーが泊まるような宿のため質もそれなり

Wutumaの部屋

上記の3ホテルはいすれもwifiあり

エチオピアは南京虫が多いことで有名なので安宿に泊まる際は注意

南京虫

 

もし発見したら部屋を変えてもらおう

 

 

Bole Rock Guesthouse

Piassaと並ぶ夜遊びの中心地Boleにあるホテル

快適な部屋に泊まりたいならPiassaよりもBoleエリアがオススメ

Booking.comで料金・空室を確認

⇒Agodaで料金・空室を確認

 

 

アディスアベバのその他のホテルを探す

⇒Booking.comで探す

⇒Agodaで探す

⇒Expediaで探す

 

アディスアベバのホテルはゲストが入室する際には登録するように指導されている(ホテルスタッフが常駐している場合のみ)。ホテルがゲスト入室不可の場合もあるため、Airbnbの利用も選択肢のひとつ

 

アディスアベバの治安

アフリカの首都にしてはアディスアベバの治安は良好

強盗など暴力的な犯罪は少ないが、スリは多いため人混みでは注意

人が多い場所を除いて、夜間の移動はタクシーが無難

 

↓定番ガイドブック・地球の歩き方

英語ができる人にはロンプラが断然おすすめ。情報量が圧倒的に多く、読み物としても面白いし、なにより英語の勉強になります

お買い忘れはありませんか?

スポンサーリンク

 

ブログランキングに参加しています!労いのクリックをお願いします!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 海外ナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA